セミナー紹介

2014年9月 2日 火曜日

平成26年12月7日(日)セミナーのご案内になります。

メディカルアートセミナーⅠのお知らせです。

日 時:平成26年12月7日(日)
10時~17時(9時30分開場・受付開始)

会 場:下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院
    
世田谷区松原3-40-7パインフィールドビル7階
京王線・世田谷線 下高井戸駅下車 北口より徒歩3分
詳しくはHPをご覧下さい→http://www.team-s-hp.com/

内 容:下腿・足部障害の鑑別と運動療法

1.下腿・足部の構造的特徴と機能的特徴
2.下腿・足部の理学検査
3.下腿・足部の各種疾患
4.下腿・足部のリハビリテーション
5.下位交差性症候群と下腿の障害
6.質疑応答

シンスプリント・アキレス腱炎・足底筋膜炎・モートン病・
疲労骨折などの下腿・足部の障害は一般の診療でも
スポーツ障害でも多くみられる疾患です。

下腿の障害の評価には、足部の構造(MP関節、
リスフラン関節、ショパール関節、距腿関節、距骨下関節、
縦アーチ、横アーチ)とそれぞれの機能の理解が欠かせません。

足部は瘢痕治癒を起こし、瘢痕によりこれらの関節の
可動性が低下しているケースが多いため可動性の
評価方法をご紹介致します。

腰椎・骨盤周囲の下位交差性症候群が下腿の
安定性に関与しているため、下位交差性症候群と
下腿の安定性の評価方法もご紹介致します。

また、下腿・足部の痛みやしびれなどは、腰椎等
上位レベルでの問題も多いため、
上位レベルとの的確な鑑別疾患が求められます。

下腿のそれぞれの疾患の構造的特徴・病態の特徴を
理解した上で、可動性・安定性に対して適切な
リハビリテーションを組み立てていくような
アプローチをご紹介致します。

ご興味のある方はぜひご参加下さい。

※当日使用した画像は参加者の皆さまにお渡し致しますので、
USBメモリー等をご持参下さい。


料 金:一般の方15,000円/学生の方10,000円
(当日会場にてお支払いをお願いします。)


お問合せ・お申込み:下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院
Tel  03-6379-2069
Mail t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp


お申込みは 平成26年12月3日(水)20時までに
電話またはメールにてお願い致します。

※日曜は休診のため、電話は繋がりません。

投稿者 株式会社チームエス

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31