ホーム > 整形外科提携

整形外科提携

整形外科提携
塚本理一郎(整形外科医) × 野田重信(鍼灸師)
的確な診断と効果的な治療の追求
当院の強み

当院は、地域の皆様の健康に責任を持って携わるために、各医療機関との医療連携を積極的に行っております。
現在でも、当院から院長始め、他のスタッフも整形外科のリハビリ室に行き、Drとコンタクトを取りながら最新の整形外科的な治療とリハビリを共に研修させて頂いております。

当院で経過観察させて頂く中で、症状の回復が思わしくない場合には、レントゲン、CT、MRI等の精密検査をお願いし、原因をはっきりさせた上で患者様にその原因を説明し治療をすすめて参ります。MRI等の撮影は、患者様の方で思い当たる医療機関がない場合は、当院からご紹介させて頂きますのでご安心ください。

高度な技術、安心と信頼を地域の皆さまへ
高い治療技術

スポーツ等の怪我で靭帯や関節等のオペが必要な場合には、当院からそれぞれのオペの専門医の先生をご紹介させて頂きます。
現在の整形外科、特にスポーツ整形外科は、脊椎・肩・肘・股関節・膝・足関節等細分化され、それぞれにスペシャリストの先生がいらっしゃいます。

選手・患者様にベストの治療が提供出来るように、当院から責任を持って専門の先生をご紹介させて頂きます。オペ後のリハビリも、当院でも医療機関と同じようなリハビリをさせて頂きますのでご安心ください。
当院は、現在もそしてこれからも地域の皆様の健康のお手伝いと地域医療の発展のために、愚直に「一隅を照らす」活動を続けてまいりたいと思います。

※ 現在、当院で医療連携させて頂いている医療機関一覧

つかもと整形外科医院・関東労災病院・東芝林間病院・呉竹クリニック・丹生クリニック
吉川内科小児科医院・桜新町ペインクリニック・八王子スポーツ整形外科・横浜南共済病院
東京慈恵医科大学第三病院・東京医科大学病院・千歳台はなクリニック・川口工業総合病院
昭和大学藤が丘病院・久我山病院・有隣病院・至誠会第二病院・うさみ整形外科