セミナー紹介

2015年1月27日 火曜日

平成27年4月26日(日)メディカルアートセミナーⅡのご案内

メディカルアートセミナーⅡのご案内です。


【日時】
平成27年4月26日(日)
10時~17時(9時30分開場・受付開始)


【会場】
下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院
 〒156-0043
 世田谷区松原3-40-7  パインフィールドビル702   
 TEL03-6379-2069  URL http://www.team-s-hp.com/
   京王線・世田谷線 下高井戸駅北口下車 徒歩3分


内容  腰椎の手技療法Ⅰ

1、  腰椎の屈曲型障害・伸展型障害・混在障害の鑑別疾患
2、  腰のマッケンジー療法(伸展療法)
3、  腰のウィリアム療法(屈曲療法)
4、  腰椎のアクチベーターアジャスト
5、  腰椎のフレクションベッドテクニック
6、  インナーユニットの安定化プログラム
7、  質疑応答


まず、腰椎の屈曲型障害・伸展型障害の鑑別疾患を行い、それぞれに対してマッケンジー療法(伸展療法)、ウィリアム療法(屈曲療法)を行います。
腰椎の可動性獲得のために、CPMとしてマッケンジー体操やウィリアム体操をご紹介致します。


マッケンジー療法は、やり方を間違えるとかえった痛みが出ることも多く、病態に合わせて段階的に行う必要があります。
徒手で行う方法から患者さんに自宅で行ってもらうセルフケアまでの一連のマッケンジー療法の流れをご紹介致します。
伸展障害には、ウィリアム体操をご紹介致します。


また、マッケンジー・ウィリアム体操により神経学的所見を改善させた後の、体幹(インナーユニット)の安定化プログラムをドローインからステップを踏んでご紹介致します。
体幹安定化プログラムにはストレッチポールを使用します。


腰椎の可動性の獲得のために、アクチベーターやフレクションベッドの使用方法をご紹介致します。


ご興味のある方はぜひご参加下さい。

当日使用した画像は全て先生方にお渡し致しますので、USBメモリーをご持参下さい。


【料金】
一般の方15,000円/学生の方10,000円
(当日会場にてお支払をお願い致します。)



【お問い合わせ・お申し込み先】
 下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院
    電話:03-6379-2069
    メール:t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp



お申込みは平成27年4月25日(土)20時までに電話またはメールにてお願い致します。

※日曜は休診のため、電話は繋がりません。



野田 重信

投稿者 株式会社チームエス

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31