メディカルアートセミナーⅡのスケジュール

メディカルアートセミナーⅡ

概要

開催場所

下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院

〒156-0043
世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル702   
TEL03-6379-2069

京王線・世田谷線 下高井戸駅北口下車徒歩3分
詳しくはホームページ地図をご覧下さい。http://www.team-s-hp.com

料金

一般の方20,000円   学生の方10,000円

お問い合わせ・お申し込み

お電話もしくはメールにてご連絡ください。

〒156-0043
世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル702
TEL03-6379-2069
t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp
日本メディカルアート協会 宛

ご興味のある方はぜひご参加下さい。
当日使用した画像は全て先生方にお渡し致しますので、USBメモリーをご持参下さい。

スケジュール

セミナー内容の詳細は日付をクリックしてください。

▼平成31年7月14日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:トレーニング&コンディショニング
1、ファンクショナルな身体の使い方とは
2、体幹トレーニングとは
3、肩甲帯へのアプローチ
4、骨盤帯へのアプローチ
5、質疑応答

▼平成31年8月11日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:アクティベーターを使用した機能改善  
1、上位交差性症候群の病態と評価(猫背矯正)
2、上交差性症候群へのアクティベーター(可動性・安定性)
3、下位交差性症候群の病態と評価(骨盤矯正)
4、下交差性症候群へのアクティベーター(可動性・安定性)
5、質疑応答

▼平成31年9月22日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:フレクションベッド・ドロップベッドを使用した機能改善 Part1
1、フレクションベッド・ドロップベッドの目的と効果
2、上位交差性症候群へのドロップテクニック
3、姿勢改善・呼吸改善(猫背矯正)へのドロップテクニック
4、腰椎屈曲障害(椎間板障害)へのフレクションテクニック
5、フレクションベッドと物理療法
6、質疑応答

▼平成31年11月3日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:フレクションベッド・ドロップベッドを使用した機能改善 Part2
1、ドロップ、フレクションベッドの目的と効果
2、下位交差性症候群(骨盤矯正)へのドロップテクニック
3、歩行改善へのドロップテクニック
4、腰椎伸展障害(脊柱管狭窄症)へのフレクションテクニック
5、フレクションベッドと物理療法
6、質疑応答

▼平成31年12月1日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:癒着・瘢痕に対するエコーを使用した筋膜リリースアプローチ
1、瘢痕・癒着の組織学的特徴(エコー画像)
2、上位交差性症候群・下位交差性症候群の癒着・瘢痕のポイント
3、姿勢改善・歩行改善の癒着・瘢痕のポイント
4、物理療法を使用した筋膜リリースアプローチ(ウインバック、メディセル、EGO、US)
5、手技による筋膜リリースアプローチ(IASTM)

下高井戸ヒーリングプラザ TEL:03-6379-2069 ひなたヒーリングプラザ TEL:03-5497-1116
ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー