セミナー紹介

2016年6月14日 火曜日

メディカルアートセミナー 追加日程のお知らせ!

お世話になっております。

下高井戸ヒーリングプラザの松野です。


メディカルアートセミナーの追加日程が決定致しました!
今回は初めて行う内容になります!

初めて参加しようと思っている先生方や、今まで参加されていた先生方も是非お気軽にご参加ください!




H28年8月21日(日) 10時~17時(開場9時半)
場所  下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院

内容  物理療法による自律神経疾患へのアプローチ


1、 自律神経の解剖学
2、 自律神経疾患の病態把握
3、 姿勢と自律神経の評価
4、 呼吸と自律神経の評価
5、 自律神経疾患への物理療法
6、 質疑応答







自律神経疾患は、不定愁訴の中でも特に多い症例です。

自律神経疾患は病態も様々で、筋・骨格系の症状と混在して
診られることも多々あります。特に、自律神経障害と頚部・
上背部の筋・骨格系の障害がお互いに悪影響を及ぼし、
症状をより悪化させているケースが多くあります。

症例によっては、医療機関への受診が必要であったり、医療機関での
薬物療法との併用が必要であったりしますので、自律神経疾患の病態把握と
自律神経疾患に対する身体的評価をご紹介いたします。

交感神経の緊張と筋膜、横隔膜の緊張は相互に関連性があると言われており、
物理療法により筋膜・横隔膜・四肢等にアプローチし、体性―自律神経反射を
効果的に利用することで、物理療法でも自律神経にアプローチ
することが出来ます。

自律神経疾患の病態と自律神経の特徴を把握し、自律神経疾患に対する
身体的な評価を行い、温熱療法や微弱電流やEMSを使用し、自律神経を
調整していく様なアプローチをご紹介致します。

ご興味のある先生はぜひご参加下さい。
当日使用した画像は全て先生方にお渡し致しますので、
USBメモリーをご持参下さい。


料金
協会会員15,000円  ビジター20,000円  学生10,000円

申し込み先
下高井戸ヒーリングプラザ鍼灸院・整骨院
日本メディカルアート協会 事務局
03-6379-2069
t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp




投稿者 株式会社チームエス

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31