セミナー紹介

2018年5月14日 月曜日

平成30年11月25日メディカルアートセミナーのご案内

メディカルアートセミナーのお知らせです。

【日時】
平成30年11月25日(日)
10時~17時(開場9時半)


【場所】
下高井戸ヒーリングプラザ鍼灸整骨院
 〒156-0043世田谷区松原3-40-7パインフィールドビル7階
 京王線/東急世田谷線 下高井戸駅 下車徒歩3分
 詳しくはコチラをご覧ください。


【内容】
ウィンバック(ラジオ波)の使用方法と使用例
 1、 浅い筋組織への使用
 2、 深い筋組織への使用
 3、 関節・靭帯への使用
 4、 自律神経系への使用
 5、 鍼との併用
 6、 カッピングとの併用
 7、 IASTM (Instrument Assistant Soft Tissue Mobilization)との併用


ウインバックという昨年日本に導入されたばかりのラジオ波をご紹介させて頂きたいと思います。

ウインバックはフランスのラジオ波で、日本では一部のエステで使用されているだけで、まだフィジオ系の施設では殆ど使用されていない為、馴染みが無いと思いますが、ヨーロッパではシェアを拡大し続けており、現在では、サッカー欧州リーグのビッグネームのクラブも治療やコンディショニングで使用しています。

ウインバックは、RET導子、CET導子、ブレスレッド、フィックスパッドとアクセサリーや周波数を変える事により様々な深さの組織、様々な症例に効果的にアプローチを行う事が出来ます。
適正な出力で使用すればラジオ波特有のスパークも殆ど発生しない為、安心して使用することが出来ます。
アクセサリーは、術者が使用しやすいように常に新しく使いやすい物が発売されていきます。
これほどアクセサリー類が常に更新されていく機器は他の物理療法器では見たことがありません。

ラジオ波等の深部加温を行う治療をTCARセラピーと呼びますが、ウインバックは基本としてTCAR1.0~TCAR5.0まで5つの使用方法があります。
クライアントの症状や、目的とする組織の違いでTCAR1.0~TCAR5.0を使い分けます。
まずは基本のTCAR1.0~TCAR5.0をご紹介いたします。

またウインバックは鍼、カッピング、IASTM等既存の治療と組み合わせる事で特に大きな効果を出すことが出来ます。
今まで行っていた施術に+αとしてウインバックを使用するだけで今までの施術を一切邪魔されることなく今までより格段に治療効果を出すことが出来ます。
物理療法、運動療法、鍼、カッピング、手技、実際の下高井戸ヒーリングプラザでの使用例、使用方法をご紹介させて頂きたいと思います。

ウインバックを使用したフィジオ系のデモが多くなると思いますが、治療をベースにした美容系のデモも行わせて頂きたいと思います。
現在ラジオ波を使用されている方、まだ使用されたことが無い方、主に治療中心に施術をされている方、美容中心に施術をされている方関係なくご参加頂けたらと思います。

出来るだけ機械の台数を増やし、参加体験型のセミナーにしたいと思いますので、この機会に是非ご使用、ご体感ください。
多くの方のご参加をお待ち致しております。

当日使用した資料はデータでもお渡し可能ですので、USBメモリー等をご持参下さい。



【セミナー料金】
お手数ですが、お問い合わせください。


【お問い合わせ・お申し込み】
株式会社チームエス
下高井戸ヒーリングプラザ鍼灸整骨院
日本メディカルアート協会

メール t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp

上記メールアドレスに
①参加希望のセミナー名
②お氏名(ふりがな)
③電話番号
④所属(勤務先や学校名)
⑤領収書宛名
⑥差し支えなければご住所(忘れ物などあった場合に郵送するため)
をご明記の上、お申込みください。


ご不明な点がございましたら、
上記メールアドレスもしくは電話03-6379-2069までお問い合わせください。

※日曜は休診のため、電話は繋がりません。



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

日本メディカルアート協会会員募集中!
会員特典多数!
詳しくは日本メディカルアート協会HPをご覧下さい。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

投稿者 株式会社チームエス

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31