スポーツのケガ・トレーニング

親御さん、指導者の皆様へ

下高井戸ヒーリングプラザ・ひなたヒーリングプラザでは、スポーツに励む学生アスリートを応援しています。

アスリートへの治療経験はエリア内トップクラスの実績を誇ります。当院は、ケガの治療はもちろん、ケガの予防やパフォーマンスアップまで、幅広い視点からの指導をさせて頂いております。親御さんからのご相談、大歓迎です。

また、指導者の方々(チーム顧問)からのご相談も随時承っております。皆様の夢・目標が最適なステップで達成できるよう、スタッフ一同、全力でサポートさせて頂きます!

アスリートへの施術実績

スポーツのケガの治療

保険適応となるスポーツのケガ

スポーツのケガには、大きく分けて「スポーツ外傷」と「スポーツ障害」の二つがあります。どちらもスポーツによって起こるケガですが、治療方法はもちろん、保険適応として国から認められた治療費にも違いがあります。

整形外科を受診する際は、ケガの状態を正確に詳しく説明することで適切な治療を受けられます。医師に症状を説明する際には、スポーツ外傷なのかスポーツ障害なのかがしっかり伝わるようにしましょう。症状を明確に伝えるポイントは「いつから」「何をした時に」「どうなって」痛みが起こったかの三点です。しかし、ケガをするのは一瞬のことであり、状況をなかなか思い出せずにうまく説明できないというケースが多いのも事実です。当院ではケガの状態を正しく判断するためのカウンセリングや触診をすることも可能なので、ぜひ一度ご相談下さい。

スポーツをする際は、ケガすることなく楽しむのが一番ですが、どんなに注意していてもケガをしてしまうことがあります。スポーツに全力で打ち込めるような環境を作るためにも、ケガをしてしまった際に正しい治療が行えるようにしておきましょう。

・スポーツ外傷

スポーツ中に明らかな原因が生じて起こったケガを指します。状況としては「ぶつかって転び、手首を痛めた」「着地時にバランスを崩し、足を捻った」「踏ん張った際に膝の裏を痛めた」などで、その結果として打撲・ねんざ・脱臼・骨折・肉離れなどを発症します。骨折などの疑いがある場合は、医師と連携を取りながらレントゲン検査が必要となります。スポーツ外傷は安静にすることが第一ではありますが、ケガをしてしまったものの「大事な試合が近い」「練習を休めない」というアスリートや学生からの相談も多いです。当院では、そのような患者さまの状況を考慮しつつベストな選択肢をご提案できるように努めています。

スポーツ外傷の治療とリハビリが不十分だと、再発を繰り返したり、別のケガにつながる可能性も出てきます。症状が回復した後、以前と変わらないパフォーマンスができるよう、積極的なリハビリと適切なトレーニングを行うことが大切です。

・スポーツ障害

スポーツ障害は、スポーツによって同じ場所に繰り返しストレスがかかったことで起こります。状況としては「以前ケガした場所が痛み出してきた」「はっきりとした原因がわからないが痛みがある」「最初は軽い痛みだったが徐々に悪化してきた」などで、その結果としてテニス肘・野球肘、シンスプリント、ジャンパー膝、アキレス腱炎、疲労骨折などを発症します。

スポーツ障害は身体の使い過ぎだけでなく、体型や体力、トレーニング方法、フォーム、筋力バランス、柔軟性、練習量とメニュー、骨の形態などが関わっている場合がありますので、症状を解消することに加えて、メディカルチェックを受けて練習メニューをしっかり組み直すことが大切です。また、成長期にはスポーツ中に無理することで、身体に大きな悪影響を及ぼす場合がありますので、できるだけ負担を軽減させた上で効果的な練習メニューを作るべきです。

当院では、ケガをした患者さまご本人と、場合によっては親御さんや顧問の先生方・監督やコーチの方々と相談をしながら、どんな治療法が一番最適なのかを考えていきます。アスリートの場合、競技に復帰して以前と同じようなパフォーマンスができるかどうかはとても重要なポイントです。スポーツをする際は、ご自身の身体を短期的・中期的・長期的な目線で見つつ、練習方法の見直しや身体づくりを行っていきましょう。

・ケガをしにくい身体をつくるために

スポーツをする際には、適した筋力などをあらかじめつけた状態で、準備運動をしっかり行って楽しみ、運動後にもしっかりケアすることが理想です。スポーツの前には、十分にウォーミングアップして身体を温めるようにしましょう。それによって、血流が速くなり身体中に酸素が送り込まれ、筋肉の温度が上がります。すると関節がスムーズに動くようになり、スポーツ中にケガをしにくくなります。そして、スポーツ後に身体を冷やすこと(クールダウン)も重要です。クールダウンは運動による身体への負荷を最小限に抑えるというメリットがあります。よく使用した身体の部位を冷やすことで、疲労物質を身体全体に分散することができるため、特定の箇所の疲れを軽減することにつながります。

たまの休日に楽しむ程度のスポーツをしている方には、そうした運動前後のケアはなかなか難しいと思いますが、スポーツ外傷やスポーツ障害は日常的に運動をしなくなった方が急にスポーツを行って起こるケースも非常に多いのです。直後はさほど感じていなかった痛みが時間の経過とともにどんどん強くなっていくというのも珍しくありません。

プロアスリートやアマチュアでも、スポーツでベストなパフォーマンスをするためには、スポーツ外傷やスポーツ障害が起こった際には、治療だけでなくリハビリや機能回復、コンディショニングまでしっかり行うことが重要です。痛みなどの症状が改善した直後に全力で競技を行うと、再発の可能性が高いだけでなく、無意識に患部をかばってしまうことで他の部分に損傷が広がる危険性もあります。再発しにくい段階までしっかり回復させ、その部分に無理がかからないよう適したトレーニングメニューを組むことでケガをしにくい身体づくりにつながります。

骨格や筋肉の質、生活の癖などによる筋力や体幹のバランス、関節の可動域などをトータルでみながら適切なトレーニングやメンテナンスを行い、健康的な食生活を心がけ、睡眠時間を十分に確保するなど、パフォーマンスアップのためにはすべきことがたくさんあります。当院では、患者さまのスポーツに関するフィジカルケアをサポートし、最適な自己管理のもとでコンディショニングを行えるような環境を整えています。

ご相談の多いお悩み・症状

 ・肩の脱臼

肩の脱臼は、関節の中で最も発症しやすいといわれています。肩の関節は特殊で動かせる範囲が広いため、脱臼しやすくなっています。治療の際はまず、外れた骨を元の位置に戻します。骨折や軟骨の損傷などが合併している時には手術が必要になることもありますが、多くのケースは手で引っ張ることで元の位置に戻します。元に戻した後は損傷した靭帯や関節包、腱板等の軟部組織を回復させるために固定します。固定が外れた後は関節の可動域を戻すリハビリを行います。肩関節の場合は癖になりやすいので筋トレを行いましょう。

 ・サッカーによるケガ・故障

サッカーによるケガで多いのは、足関節ねんざ・打撲・腰痛症・肉離れ・鵞足炎(がそくえん)などです。ケガや故障の回復を目指した施術はもちろん、正しい姿勢と身体の使い方を覚えていただき、ケガや故障の起こりにくい丈夫な身体づくりについてもサポートします。体幹を鍛えるコアコンディショニングや、空気圧マッサージによる運動後の疲労回復などもご利用いただけます。ケガや故障から回復した後も、身体に負担がかかる生活習慣を続けていると再発してしまう可能性が高くなってしまいますので、日頃から姿勢や動きの悪いクセを改善できるように意識しましょう。

 ・野球によるケガ・故障

野球によるケガで多いのは、野球肩と野球肘です。野球肩は、肩の使いすぎ(オーバーユース)によって起きるさまざまな障害の総称で、具体的には滑液包炎・棘上筋腱炎・上腕二頭筋腱炎・肩甲上神経麻痺による棘下筋萎縮・インピンジメント症候群、上腕骨骨端線障害などです。これらは筋肉がまだ発達しきっていない成長期になりやすいため、注意が必要です。野球肘もオーバーユースによって発症しますが、こちらは骨が変形してしまい、場合によっては選手生命に関わることがあります。どちらも、あまり使えていない筋肉を鍛えたり、フォームを改善することで治療・予防につなげることができます。症状が出た場合は放置せず、お早めにご相談ください。

 ・バスケットボールによるケガ・故障

バスケットボールによるケガで多いのはジャンパー膝・シンスプリント・足首のねんざ・肉離れ・打撲・足底筋膜炎などです。ケガの状態によって、バスケットを続けながら治すことができる外傷・障害なのか、または治療に専念するための休養が必要なものなのかを判断します。手技療法、鍼灸、微弱電流、高周波電気治療、テーピング等から個人個人の症状に合わせた治療を施すことで、回復速度を向上させていきます。

治療機器は治療の基盤を作る

交通事故治療|下高井戸・狛江市治療機器を使った施術は、筋肉の緊張緩和にとても効果があります。ただ手技で筋肉をほぐすだけでなく専門の機械を活用することで、手によるアプローチに限界がある深部の筋肉も緩めることができます。

また、治療機器の使用は手技療法の効果も高めます。併用することで相乗効果を発揮し、早期回復が見込めます。治療の基盤を作るイメージです。

超音波・ハイボルテージをはじめ、都内でも導入店舗が少ない最先端の医療機器WINBACK/ウィンバックを取り入れています。都内屈指、多種多様の治療機器が完備された治療院です。「1日でも早く症状を良くしたい」という方は一度ご相談下さい。

「治療機器が苦手で…」という方もご安心下さい。身体に刺激の少ない治療機器もある他、別な施術方法で症状改善が可能です。あくまでも患者様の体質にあった治療法で治療プランを組み立てますので、気になることはお気軽に質問頂けると幸いです。

全身をトータルにみた施術

当院の治療の特徴として、痛みのある場所だけ部分的に治療を行うといった考え方では治療を行ないません。

例えば、交通事故で多いむち打ち症の症状は頚椎捻挫とも呼ばれ、頚椎(首の骨)にダメージを受けることにより起こる症状です。たくさんの神経が通っている頚椎を損傷すると、頭痛や吐き気などの症状も出てきます。事故時には、首だけではなく背中や腰など、身体全体にダメージを受けています。脳は特にダメージの強い部分を痛みとして情報を伝達させる特徴があるため、痛みの出ていない部分までトータル的に身体をみていかないと、痛みを見逃してしまう可能性も高く、根本的な改善にはなりません。

当院では、治療前のカウンセリング時に、患者様の身体がどんな状態にあるのかを徹底して確認します。そのデータを基に治療法を考案していくことで早期回復が見込めます。適切な治療と丁寧な対応で患者様の症状改善を導きます。

ファンクショナルトレーニング

あなたの理想的な身体を目指して

ファンクショナルトレーニング|下高井戸・狛江市

  • 効率よく身体を鍛えたいが、トレーニング方法が分からない。
  • リハビリをして、大事な大会に間に合わせたい。
  • 継続的にコンディションを整えたい。
  • パーフォマンスをあげて、ベストな状態で試合に望みたい。
  • ケガをしないように予防して行きたい。

ジムなどで1人一生懸命トレーニングに励んでも、目的を持ちながらメニューをこなすのは困難で、正しい場所に正しい量の筋肉を付けるこるのは難しいとされています。せっかく時間をかけてもその努力も無駄になってしまうことが多いです。むやみやたらに筋肉を鍛え痛めつけるようなトレーニングは、ただただ辛いだけであり、あなたにとって逆効果です。

身体の機能的な動きを重視!

ファンクショナルトレーニング|下高井戸・狛江市

当院では、より高いレベルを目指したい方のために、フィジカルポテンシャルをあげていくファンクショナルトレーニングの指導を行っています。ファンクショナルトレーニングを行うと、ケガを予防するだけでなく、フィジカルのパフォーマンスも劇的に向上します。姿勢を整え機能的な身体に戻し、正しい位置にある骨格に正しい筋力を必要な分だけつけることです。

むやみやたらに筋肉を鍛え痛めつけるようなことはしません!無駄に辛い思いはさせません!パフォーマンス向上に必要なのは、こうした構造医学的知識をベースとしたトレーニングです。

これはアスリートやアーティストの方だけが行うものではありません。普段の生活を気持ちよく健康的に過ごす為に、一般の方々にもおすすめしたいトレーニングです。

こんな方が利用しています!

本気で身体と向き合うアスリートの方


最高の結果を残したい!
しい骨格の位置・ボディバランスが最高のパフォーマンスを生み出します。技術を磨くこと、筋力をアップすることも大切ですが、その成果が生きるのは身体のベースが備わっているからこそです。まずは自分の身体と向き合い、私達と一緒に同じ目標を目指しましょう。

スポーツやダンスをしている方

趣味をより楽しくしたい!
これまで「自分には出来ない」と思いあきらめていたことが楽々できるようになる喜びは大きいもの。ファンクショナルトレーニングによって筋力のアンバランスや柔軟性が改善し、可動域が拡大して、フィジカルのポテンシャルは大きく変わります。

シニア向け、健康寿命を延ばしたい方

まだまだ元気に健康に!
仕事を離れた後の人生をより楽しむためのボディメンテナンスとトレーニング。痛みなどの症状がある場合にはその治療を行いながら、関節の可動域を広げ、体幹を鍛え、健康寿命をのばしてより楽しい日々を送られるサポートを行います。お身体の状態や目標とすることに向けて、それぞれの方に合わせて無理のないメニューを作成しています。

アンチエイジング・ダイエットを目的とする方

若々しく綺麗に!
自分の身体をよく知ること、何事もそこが原点です。ダイエットするにもヨガをするにも、正しい姿勢で正しい骨格をキープするだけで相乗効果が生まれ代謝も良くなります。当院ではメディカルの視点から効果がしっかりしたトレーニングやメンテナンスを幅広く行えます。気になることがあればなんでもご相談ください。

下高井戸ヒーリングプラザ TEL:03-6379-2069 ひなたヒーリングプラザ TEL:03-5497-1116
ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー