セミナー内容詳細7月

2019.01.24

平成31年7月14日(日) 10時~17時(開場9時半)

▼平成31年7月14日(日) 10時~17時(開場9時半)
内容:トレーニング&コンディショニング
1、ファンクショナルな身体の使い方とは
2、体幹トレーニングとは
3、肩甲帯へのアプローチ
4、骨盤帯へのアプローチ
5、質疑応答

これまでのセミナーの中で、治療として可動性の改善や安定性等の機能改善を様々な部位でご紹介させて頂きました。
スポーツ外傷、障害でも変形性関節症等の慢性疾患でも、治療の要素として可動性の改善や安定性の改善等の機能改善は必要です。
今回のセミナーでは、−の状態の患者さんを±ゼロに持っていくためのリハビリとしての機能改善ではなく、±ゼロになった患者さんをもっと+にする為の機能改善(トレーニング・コンディショニング)をご紹介させて頂きたいと思います。
トレーニングやコンディショニングというと、ジムで行うもの、トレーナーさんが行うものとお考えの先生方が多いと思いますが、今後の治療院には必ず必要になってくる要素だと考えています。世界に前例のない超高齢化社会を迎える日本にとって、健康寿命を延ばすためにリハビリ以上トレーニング未満のゾーンの需要は今後益々増え、治療とトレーニングの境はますますなくなっていくと考えています。
治療である程度良くなった患者さんをメンテナンスとして継続してもらい、より健康に元気に健康寿命を伸ばすための提案として、美容やトレーニング、コンディショニングの要素は欠かせないと思います。美容、トレーニング、コンディショニングは自費としても提案し易い要素です。
トレーニングジムとは違い、治療院という限られたスペースと限られた道具の中で、何を目的にどのようなコンディショニングを行うと人はより元気に健康になるのかを基礎的な部分からご紹介させて頂きたいと思います。
各方面でファンクショナルという言葉を耳にする機会が多くなってきたと感じますが、Joint By Jointの考え方をベースに人をファンクショナルにする為の基本のポイントを肩甲帯、体幹、骨盤帯に分けて分かりやすくご紹介させて頂きたいと思います。
セミナーは実技中心でEMS等の物理療法を積極的に使用し、先生方に実際に動いて頂きながら色々なメニューをお伝え出来たらと思います。
ご興味のある方はぜひご参加下さい。
当日使用した画像は全て先生方にお渡し致しますので、USBメモリーをご持参下さい。

 

【開催場所】
下高井戸ヒーリングプラザ整骨院・鍼灸院

〒156-0043
世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル702   
TEL03-6379-2069

京王線・世田谷線 下高井戸駅北口下車徒歩3分
詳しくはホームページ地図をご覧下さい。http://www.team-s-hp.com

【料金】
一般の方20,000円   学生の方10,000円

【お問い合わせ・お申し込み】
お電話もしくはメールにてご連絡ください。

〒156-0043
世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル702
TEL03-6379-2069
t.s.shimotakaido@vivid.ocn.ne.jp
日本メディカルアート協会 宛

ご興味のある方はぜひご参加下さい。
当日使用した画像は全て先生方にお渡し致しますので、USBメモリーをご持参下さい。

ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー ダミー